保険相談


保険のビュッフェ


生命保険・医療保険などの無料見直し相談
全国対応 (離島をのぞく、47都道府県をほぼ対応
ファイナンシャルプランナー(FP)は一定の年数を超えた経験者のみに限定
(平均経験年数7.4年、平均相談実績数1,126件、FPへのクレームゼロ)



保険のビュッフェ 詳細はこちら





保険マンモス・FPのチカラ


保険相談のパイオニア『保険マンモス』が始める新しい保険相談サービスFPのチカラ
事前に相談するファイナンシャルプランナー(FP)を選ぶことができます
お住まいの地域や相談内容を選ぶだけ。あなたに合ったFPをマッチング
厳選された全国のFPをデータベース化。プロフィールや実際に相談した方の声を紹介



保険マンモス・FPのチカラ 詳細はこちら




LIFULL保険相談


お買い物のついでに気軽に保険相談できる来店型の保険無料相談予約サービス
自宅への訪問型に抵抗がある方へおすすめ
ショッピングセンターや駅ビルなどの商業施設全国約1000店舗の保険ショップと提携



LIFULL保険相談  詳細はこちら




保険QUEEN



ファミリー・女性向け保険見直し無料サービス
女性支持率96%の信用
ほとんどのケースで保険料の節約、改善に成功
今の保険を最適化するためにプロがアドバイス



保険QUEEN 詳細はこちら




保険相談Navi



保険相談Naviが提携するファイナンシャル・プランナー(FP)
の中でも特に優秀なFPを厳選
保険種類を10社以上取扱いがあるFP、実務経験が10年以上のFPなど
無料相談の面談場所は自由・ご来店でもご自宅訪問でも可能



保険相談Navi 詳細はこちら





保険見直し料金最安館

がん保険は、各社で売りが異なるため、利用者の評価の他、がん保険関連の人気ランキングなども確かめて、ご自身に最も良いがん保険に加入してください。
医療保険の保障プランを確認して、あれこれと比較検討したりして、ご自分のためにも一番の医療保険商品を選ぶ際に参考にしてほしいと考えております。
家計における掛け金の割合も、医療保険の保障の見直しの際には、考えてみることが重要です。理想的な保険料というのは、加入者の状況によって違ってくるようです。
気になる医療保険があるんだったら悩むこともないでしょう。視野を広げることが大切なので、一括して資料請求するとベターな商品を見つける確率が高まるんじゃないでしょうか。
学資保険に関する見直しが「どの時期が最も良いタイミングになるか」については各家庭次第だと想像できます。両親の方針や子どもたちの成績などで違うのではないでしょうか。
例えば、死亡した時に限って掛け金を払っていく生命保険も売られており、病気で入院する時は保険金は全く出ないものの、月ごとの支払は比較的安価な保険だと聞きます。
一般的に、自分が希望する保険を選ぶことが難しいですよね。自分にあったお得な保障を探すには、比較が必要不可欠です。
最近は生命保険会社が取り扱っている学資保険商品における返戻率の数字で比較し、ランキングしたものがいろいろとあるようです。良ければ、読んで参考にすることも大切であると言えますね。
安心できるよう入っておくべき医療保険を比較します。掛け金に加え、保障内容、プランでおススメの医療保険はどれ?皆さんによるおすすめの保険をチェック!
人々のクチコミをベースに保険をランキング形式で順位付けしましたから、がん保険を比較したい方には便利です。あなたを助けてくれる、さらには大切な家族を支援する保障のがん保険を選択してください。
数々の学資保険に関してご紹介します。商品の中味や返戻率を詳しく載せていますから、保険をきちんと比較して、ご家族のために学資保険加入時のためにお役に立てて頂きたいです。
私の姉の家庭で医療保険を見直ししてみたら、月の支払にして3千円ほど節約できたそうです。うちではどんな形の医療保険に契約しているのか、そして月にいくら支払しているのかをしっかりと確認してみました。
共済保険というのは安さがいいところです。そして生命保険は営利目的の株式会社が主流なことから、共済の内容と比べると、掛け金は割と高額になっているんじゃないでしょうか。
一例を挙げると、1990年ころまでのがん保険商品については、診断給付金は付いてなかったです。みなさんにはその給付金がもらえる現代に応じたがん保険への見直しを検討してみてください。
保険はあまり気が進まなかったけど、利息が高いと払い込んだお金より払い戻される金額の方が増えることもあると知って、最も良い学資保険に入るほうが良いんじゃないかと思い、一括で資料請求をして1社を選びました。